テイルズ オブジ アビス 感想・評価【Hulu アニメ おすすめ】

総合的なオススメ度

ほんりゅう:★★★☆☆

月見   :★★★☆☆

スポンサーリンク

視聴データ

  • 全2クール
  • 視聴時期:2016年6月

あらすじ

キムラスカ・ランバルディア王国とマルクト帝国。敵対関係の二大国の危うい均衡状態が続く中、キムラスカ公爵家の一人息子・ルークがマルクトの者に誘拐される。後に救出されたものの、ルークは全ての記憶を失っていた。

それから7年後、自分の屋敷に軟禁されて育ったルークは、師匠・ヴァンとの剣の修行が唯一の趣味となっていた。ある日、ルークはヴァンを殺そうと屋敷に不法侵入してきた少女・ティアと擬似超振動を起こし、彼女とともに見知らぬ場所に瞬間移動する。屋敷に戻るためにティアと行動を開始したルークは、その先の長い旅路で多くの人々と出会い、自分の生まれた意味を知ることとなる。

出典:ウィキペディア

感想・評価

ほんりゅう(男)

感想

かなり昔のゲーム作品のアニメ化です。テレビの再放送でHDになってたので興味はあったのですが、見る機会がなかったので放置してましたけどHuluに加入したので見ることに。

テイルズの作品は毎回世界観が難しいですけど、今回の作品も例に漏れず理解するのは大変です。ゲームをやっていれば何度も体験したり触れたりするので理解できますけど、アニメで一方的に説明されても理解できるとは思えません。

セブンスフォリムとか専門用語も沢山でてくるので、そういった作品が苦手な人にはお勧めしません。

登場人物(キャラ)

主人公のルークが実に痛快なキャラをしています。まさに「ブーメラン男子」。真面目に視聴すると痛くて見てられませんが、更生して成長していく様はなかなかよかったです。

最後に一言

世界観は難解ですけど、基本的にタラタラ観れる作品。主従や貴族が好きな方にはオススメ。もちろんテイルズファンは押さえておくべき作品であることは言うまでもありません。

 

月見(女)

感想

何か一つのことが解決すると、次は、すぐ城に戻っており報告しているような場面から、ゲームを感じました。

若干、強引にストーリーを作ったと思わせるところもあり、なぜそうなる?と突っ込みたくなる個所もありましたが、最終的にはうまくまとめて終了していると思います。

登場人物(キャラ)

マスコットキャラのミュウが懐かしいです。いました。

最後に一言

特に斬新な話ではありませんが、ファンタジーしてます。

 

 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>